home  
         
               
    - Cafe Goatee 20th Anniversary - 
 
Bruce Hughes & Jim Boggia
Japan Tour 2019

   
   
           


- ツアー・スケジュール -
5月25日(土) Jim Boggia ソロ公演  <東京> 下北沢  La Cana
5月26日(日) <富山> 富山  Suimie

5月27日(月) <石川>  金沢  Big Pink
5月28日(火) <大阪> 南堀江  SOCORE Factory
5月30日(木) <島根> 隠岐  なかむら旅館
5月31日(金) <鳥取> 米子  Live ONE MAKE
6月2日(日)
<神奈川> 鎌倉  Cafe Goatee
6月3日(月) <神奈川> 横浜  Thumbs Up
(各公演詳細・チケットご購入方法については下記をご覧ください)


祝Goatee20周年、夢の共演再び!
 
Bruce Hughes(ブルース・ヒューズ):
http://brucehughes.com/
本格的なミュージシャンとしてのキャリアのスタートは80年代後半、全米規模のブレイクを果たしたグループ Poi Dog Ponderingの
メンバーとして。5年の活動の後にグループを抜けオースティンに戻り、90年代中頃から現在に至るまで
Ugly Americans 〜 The Scabs 〜 Lonelyland と、オースティン随一の人気を誇るボブ・シュナイダー(&彼を中心とするグループ)
のベーシストとして活躍している。また、Jason Mraz、Ronnie Lane、Dr. John、Fastball 等のツアー・サポート含めこれまで共演した
ミュージシャンは数知れず、「全米最大規模の音楽都市」と呼ばれるオースティンで1-2を争うベーシストと言っても過言ではないだろう。
それと並行して自身のソロ活動もおこない、また、全米最高のバー・バンド、オースティンのスーパーグループとの呼び声も高い
リゼントメンツのメンバーとしても20年に渡り活動しており、そのソングライター/シンガーとしての才能も誰もが認めるところである。
これまでに自身の活動で多数(ソロ、デュオ、リゼントメンツ etc.)、2009年にはJason Mrazのワールドツアーのメンバーとしても
来日しているが、今回はおよそ5年ぶりの待望の再来日となる。
[これまでの来日公演からの動画プレイリスト]

Jim Boggia(ジム・ボジア):
http://jimboggia.com/
90年代中頃よりミュージシャンとしてのキャリアをスタート、当初はセッション・ミュージシャンやソングライターとして活動していたが、
その後いくつかのバンドでの活動を経て2001年に初ソロ作『Fidelity is The Enemy』をリリース、以後これまでにオリジナル作2枚、
ライヴ盤、ウクレレ・カヴァー・アルバムを発表している。
近年は世界最高のビートルズ・トリビュート・バンドと称されるThe Fab Fauxのサポート・メンバーとしても活躍、
また、2010年頃から弾き始めたウクレレでもその腕前が世界中のウクレレ好きの間で評判となり、
最近は全編ブルース・スプリングスティーンの曲をウクレレ1本でカヴァーするライヴをおこなって話題になったりもしている。
ビートルズ、S&G、ハリー・ニルソン etc.の影響を感じさせるポップでキャッチーな楽曲は聴く人を選ばず、
歌唱力とギター・テクニックは抜群で、その人懐っこいキャラクターも手伝ってソノ・パフォーマーとしては世界トップクラスと
言って差し支えないだろう。また、ライヴで披露するカヴァー曲のクオリティが高すぎてそちらのほうが話題になってしまうこともしばしば。
[これまでの来日公演からを中心に動画プレイリスト]


〜 ブルースとジムについて 〜
今回、当店20周年企画として揃って来日しますが、この2人は普段は一緒に活動しているわけではありません。
上記プレイリストの中で両者ともが演奏している「Several Thousand」という曲がありますが、私がこの曲を初めて聴いたのは
2003年リリースのリゼントメンツのアルバムで(ブルースがリード・ヴォーカル)、当初はブルース自身の曲だと
思い込んでいたのですがあるとき小さな文字でクレジットされている作者名を見るとそこには "J.Boggia"という名前が。
それで情報を探して取り寄せたのが同曲が収録されているジムの初ソロ作『Fidelity is The Enemy』だったわけです。
ふたりにブルースが「Several Thousand」をカヴァーした経緯を訊いてみたところ、ブルースが2001年頃にボブ・シュナイダーの
ツアーでフラデルフィアを訪れた際、ジムがオープニングとして出演していて同曲を演奏、それを気に入ったブルースが
発売されたばかりのジムのアルバムを本人から購入(ジムはあげると言ったけどブルースは買うと言い張ったらしい)、
音源で聴き直し改めて良い曲だと思いリゼントメンツのアルバムでカヴァーという流れだったそうです。
その後、ジムがオースティンを訪れた時などにちらっと会うことはあったけれど一緒に演奏したことはないと聞いて、
「いつかこの曲をふたり一緒に演奏してもらいたい」と思い実現した初共演が2011年の来日時でした。
https://www.youtube.com/watch?v=-EUUknpBu6Q
(お互い知ってる曲だからとリハも打ち合わせもまったくしなかったので手探り感満載ではありますが、、)
次は2014年、この時はGoatee15周年企画でジムとリゼントメンツが共演。
https://www.youtube.com/watch?v=0G68DihomjM
そして今回、初となる2人だけでの共演、可能な限り一緒に演奏してもらおうと思っていますし、
おそらく交互にリード・ヴォーカルを取りつつほぼ全編ふたり一緒に演奏という構成になるんじゃないかと思います。
ブルースはアコースティックギターとベース、ジムはアコースティックギターとウクレレ(と会場によってはピアノ)という編成になるかと。
シンガー・ソングライターとしてはもちろん、ふたりのプレイヤーとしての魅力も存分に堪能していただきたいと考えています。
- 松本圭司(Cafe Goatee)


   








               
   
- 各公演詳細・チケットご購入方法 -

---------------------------------

- presented by Tadd Igarashi -
Bruce Off Broadway - A Ukulele Tribute to The Boss w/ Jim Boggia
(Jim Boggia ソロ公演 - ウクレレ弾き語り、全曲ブルース・スプリングスティーンのカヴァー)
5月25日(土) <東京> 下北沢  La Cana
open 18:00 / start 19:00
前売 ¥4,500 / 当日 ¥5,000 (+要ドリンクオーダー)

予約&問合せ

詳細はFacebookイベントページをご覧ください


---------------------------------

- supported by Orange Voice Factory -
5月26日(日) <富山> 富山  Suimie
富山市中央通り 2-5-6
open 18:30 / start 19:00
前売 ¥4,000 / 当日 ¥4,500 (+要ドリンクオーダー)

予約&問合せ

オレンジ・ヴォイス・ファクトリー (
info@oravo.net 、076-411-6121)

---------------------------------
5月27日(月) <石川> 金沢  Big Pink
open 19:30 / start 20:00
前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000 (+要ドリンクオーダー)

予約&問合せ
hillbilly@spacelan.ne.jp 、076-245-2200

---------------------------------

- LOWLIFE Records Presents "Melody #10" -
5月28日(火) <大阪> 南堀江  SOCORE FACTORY
w/ The Mayflowers
DJ: Masa (Blockbuster!), Ryu (substitute!)
open 18:00 / start 19:00
前売 ¥3,800 / 当日 ¥4,300 (+要ドリンクオーダー)

予約&問合せ:
LOWLIFE Records
http://www.lowlife.info/
SOCORE FACTORY 06-6567-9852

---------------------------------

5月30日(木) <島根> 隠岐  なかむら旅館
隠岐郡海士町大字海士 1456-5
open 19:00 / start 19:30
前売・当日とも
\2,500 (+要ドリンクオーダー)

予約&問合せ:08514-2-1717


---------------------------------

5月31日(金) <鳥取> 米子  Live ONE MAKE
米子市角盤町 2-64
open 19:30 / start 20:00
前売・当日とも
\3,000 (+要ドリンクオーダー)

予約&問合せ:0859-33-4844


---------------------------------

6月2日(日) <神奈川> 鎌倉  Cafe Goatee
opening act:
open 17:00 / start 18:00
Aチケット: 前売 \8,000 / 当日 \8,500 (フリードリンク)
Sチケット: 前売 \6,000 / 当日 \6,500 (ソフトドリンクのみフリー)

(チケットご購入方法は下記をご覧ください)
※開場時間よりチケット番号順入場。一部立ち見となる場合があります。
※前売で定員に達した場合は当日券の販売はありません。


---------------------------------

6月3日(月) <神奈川> 横浜  Thumbs Up
support guest: 椎野恭一 (drums)
opening act:
木下弦二 (from 東京ローカル・ホンク) & Subtle Control (井上陽介 from Turntable Films)
open 18:30 / start 19:30
前売 \4,500 / 当日 \5,000 (+要フード&ドリンクオーダー)
※早割チケット:¥4,000 -  4/5(金)まで、Goateeでのみ販売


(チケットご購入方法は下記をご覧ください)
※会場サムズザップでの予約受付開始は4/6(土)17:00〜
※開場時間よりチケット番号順入場。

-----------------------------

[鎌倉公演&横浜公演チケットご購入方法]
 
・Goateeメンバーズ・クラブ会員:3月25日(月)22:00〜 受付開始
(メンバーズ・クラブ詳細はこちらから)
・一般:3月27日(水)22:00〜 受付開始


(1)銀行振込&チケット当日引渡し
info@cafegoatee.com まで、
件名を
6月〇日(日にちを入れてください) Bruce & Boggia チケット申込み(振込希望)」として、
お名前枚数電話番号
鎌倉公演についてはチケット種類(A or S)もお知らせください。
メール受信後48時間以内に代金お支払い方法等をメールでお知らせいたします。
チケット代金のお振込みはご予約後7日以内(土日祝日除く)にお願いいたします。
代金お振込み後の払い戻し(キャンセル)は受け付けておりません。

(2)Goatee店頭でのチケット事前お引取り
info@cafegoatee.com まで、
件名を
6月〇日(日にちを入れてください) Bruce & Boggia チケット申込み(引取希望)」として、
お名前枚数電話番号
鎌倉公演についてはチケット種類(A or S)お知らせください。
メール受信後48時間以内にチケットお引取り方法等をメールでお知らせいたします。
チケットのお引取りはご予約後2週間以内にお願いいたします。
チケットご購入後の払い戻し(キャンセル)は受け付けておりません。

-------------------------------------

総合問合せ:
Goatee
info@cafegoatee.com、090-8430-9708)


   
               
           
               

   
                                                                      home